読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KeySmart 買った

鍵はすぐに使えるようにズボンにつけとく派なんですが,結構ジャラジャラしてう~~んとなってたところ,いいものを見つけました.

getkeysmart.com

以下の組み合わせで買いました.

  • Titanium 2.0 Edition Standard ($38.98) //本体
  • 2-10 Keys (+$1.98) //鍵が最大10コまでつけられるやつ
  • 8GB USB (+$9.98) //Kingston 製でした
  • Quick Disconnect Silver (+$2.98) //クリップみたいなやつ


以上の組み合わせで,さらに現在 KeySmart のページのヘッダに 15% OFF クーポンが表示されてる*1 ので,これを使用して $45.83 でした.*2

支払いは PayPal に対応してたのでこれにしました.クーポンは PayPal の認証後に入力しました.
ここで注意ですが,住所は英語で入力しないと次の日に注文がキャンセルされてしまいます.(1回キャンセルされた)
PayPal の仕様上「東京都」だけ漢字になってしまいましたが,この程度なら大丈夫でした.*3

KeySmart はデフォルトが 2-4 Key ですが,キーホルダーのように使う場合にリングなんかを通せる穴のついてるもの (本体についてきます) で1つ分消費してしまいます
  f:id:uzuky:20150517024844p:plain
なので 2-10 Keys を選ぶのが無難だと思います.

USB をズボンにぶら下げてつけとくことについては,よくわからないメーカーの KeyDrive という端子がむき出しのものを1年間ずっとつけてて問題なかったので,あまり気にしてはいないです.
念のため,消えたら困るようなデータは入れてないし,レポートを入れてコンビニに印刷しに行くときくらいしか使ってないんですけど.

コインでネジを締める仕様ですが,100円玉だとギリギリ入らないので10円玉か5円玉がいいです.
あと, 5key 以上つけられるキットを買ったときは,軸の棒を延長して使う形になるんですが,これがなかなか取れなくなってしまうことがあるのでペンチ持ってた方がいいです.
あと,ピンセットもあるといいかも.
付け方はアスキーストアの動画に任せます. (2分すぎから)


鍵をジャラジャラさせずにスマートに持ち歩ける『KEY SMART』 【米国生まれのキー収納ツール ...

結構細かいパーツが沢山あるのでなくさないようにしないとです. (動画より)
f:id:uzuky:20150517131707p:plain
つけるときの注意点として,付属の黒い輪っかを使ったりして軸の高さを "少し越える" くらいまで鍵を積まないと,ネジを締めたときに鍵がゆるゆるになってしまいます.
アスキーストアの動画は付け方が "甘い" です.
割と慎重に作業しないとなので,不器用な人は大変かもしれません.

ちなみに, KeySmart はアスキーストアや Amazon でも売ってますが

  • KeySmart 2.0
  • 2-10 Keys

この組み合わせで4750円,さらに本体を私が買ったのと同じ Titanium にすると9000円 (アスキーストア) になってしまいます.
全く同じものを本家で買うと,送料の $7 含めても約 $29 (3500円) と約 $48 (5700円) ,さらにここからクーポンで 15% 引きです.

アスキーストアや Amazon で買うメリットは届くまでの日数だと思いますが,アスキーストアは5日かかりました. *4
Amazon はもっと早いと思いますが,並行輸入品なのでちょっと不安です.
絶対に getkeysmart.com で買いましょう.

*1:下のツイートの写真にもクーポンが載ってるので,ヘッダのクーポンが消えたらこっち使ってみてください

*2:$45 以上買うと,送料 ($7 くらい) が無料になります.

*3:届いた商品の宛先を見たら「東京都」の部分が「???」に文字化けしていたので,なるほどなと思いました.

*4:実は1つ買ってしまってから本家サイトに気づいてアスキーストアがキャンセル不可でぶちぎれた