読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイバイ人類

Comic Advent Calender

15日目です。
www.adventar.org

Krile のアドベントカレンダーだと思って軽い気持ちで参加したら百合のお花畑でした。どうしてこうなってしまったのでしょうか。

僕は読んでいる漫画といえばもっぱらジャンプ系とマガジン系で、百合には全然詳しくありません (ちなみに週刊少年ジャンプは紙と電子版を両方買って、紙版の表1~4、背表紙*1、扉絵などをファイリングしている)。

とりあえずなんか漫画を紹介しようかと背筋をピン!ととか星野、目をつぶって。とかプラチナエンドとか考えましたが

星野、目をつぶって。(1) (講談社コミックス)

星野、目をつぶって。(1) (講談社コミックス)

流れ的に男があまり出ない漫画の方がいいだろうという考えに至り、バイバイ人類を紹介することにします。

バイバイ人類 1 (ジャンプコミックス)

バイバイ人類 1 (ジャンプコミックス)

ジャンルはホラーにちょっとサスペンスが入った感じです。でもサスペンスには詳しくないのでサスペンスは入ってないかもしれません。
ざっくり説明すると、隣町が人間になりすました "奴ら" の巣窟になっていて、身近な人たちもどんどん "奴ら" に乗っ取られて隣町へ行ってしまうので、何が起きてんねんと潜入とかする話です。

主人公の少女「真山真矢」とそのクラスメイトの「服部めぐみ」、学校のアイドルだった「神宮寺凛子」(あと凛子のメイドさんの「緒方」) がわちゃわちゃしながら話が進んでいきます。直接的な百合描写はたぶんほぼないです。
真山真矢は爆弾作りなどの知識が豊富なぼっち系女子、服部めぐみは普通の活発な女の子、神宮寺凛子は壊れたお嬢様 (メイドさんは格闘とかに長けた感情のない人) といった感じでキャラが分かれていて、話も難しくなく、絵も丁寧なので、ホラー描写が極端に苦手でなければおすすめできる作品です。

現在ジャンプ+で連載されていて、冒頭3話と最新3話、番外編、聴くジャン!というボイスドラマが無料公開中です。
更新日は日曜日で、隔週連載のためペースはゆっくりです。現在2巻まで発売中です。

plus.shonenjump.com

*1:表紙を持ってゆっくり引っ張ると剥がれる